教育版マインクラフトの利用に際して

Minecraftカップでは、Minecraft: Education Edition (以降、教育版マインクラフト) のライセンスをお持ちでなくても、大会期間中のみライセンスを貸与し、それを使用して作品を応募することができます。
そのため、Minecraftカップ終了後に継続して教育マインクラフトを利用する場合、新たに教育版マインクラフトのライセンスを準備する必要があります。
詳細につきましては下記をご参照ください。

教育版マインクラフトの利用前提条件

  • 教育版マインクラフトは一般的に販売されているマインクラフトとは入手方法が異なります。
  • 教育版マインクラフト利用するためには、「教育版マインクラフト」と教育機関向けの「Office 365 Education」の2つのライセンスが必要となります。

「教育版マインクラフト」のライセンス

  • 「Microsoft 365 Education A3/A5」のライセンスには既定で「教育版マインクラフト」を利用できるライセンスが付与されています。詳細については「Microsoft 365 Education プランを比較する」 を参照してください。
  • 上記以外は個別に「教育版マインクラフト」のライセンスを購入する必要がありますので下記の ” 教育版マインクラフトのライセンスの購入方法 ” を参照してください。

「Office 365 Education」のライセンス

  • 「Microsoft 365 Education」のライセンスには「Office 365 Education」のライセンスが含まれています。「Office 365 Education」の詳細については「Office 365 Educationの価格を見る」を参照してください。

教育版マインクラフトのライセンス購入方法

  • 教育版マインクラフトのライセンスはパートナー販売業者からライセンス供与契約 (EES契約、もしくはCSP契約) により、もしくは、教育向けMicrosoftストアから直接購入いただけます。参考までに、パートナー販売事業者サイトより、教育版マインクラフトのライセンス購入の見積依頼をすることが可能です。
最後に、「教育版マインクラフト」と教育機関向けの「Office 365 Education」の2つのライセンス所有の有無については、国公立学校の場合は所属の教育委員会、私立学校の場合は学校組織内でご確認ください。