• News

積水ハウスさんの展示場で、応募作品の展示がはじまりました【2023年3月下旬まで】

本日12月23日より、大会パートナーである積水ハウスさんの展示場で、Minecraftカップ応募作品の展示がはじまりました。

積水ハウスさんのHPより

本大会の作品テーマ「生き物と人と自然がつながる家・まち ~生物多様性を守ろう~」に沿って、展示場でのSDGs 学習プログラムや住宅の仕組みづくりを学べる機会を提供しています。

大会には応募総数 426もの作品が寄せられ、その中には積水ハウスの展示場で学んだことを取り入れてつくられた作品もエントリーされていました。

最終審査会・表彰式は2月5日(日)に行われます。積水ハウスはこの大会を最後まで応援し続けます

こちらはMinecraftカップ2022全国大会 応援施策によるもので、全国から応募された426作品を、それぞれ地域の展示場で見ることができます。

積水ハウスさんのサイト( https://www.sekisuihouse.co.jp/minecraftcup2022/event02.html )では、どの作品がどの展示場に飾られているかを確認することができますよ。

各地の展示場では、今回の大会テーマだった「SDGs」と「住宅づくり」について学ぶことができ、「住まいのSDGs学習プログラム」に参加すると卒業証書がもらえます。

冬休みなどを利用して、ぜひお近くの積水ハウスさんの展示場に足を運んでみてくださいね。

■展示期間

2022年12月23日(金)〜2023年3月下旬まで

※来場には成人の方の付き添いが必要です。

詳細はこちらをご確認ください。

積水ハウスHP: https://www.sekisuihouse.co.jp/minecraftcup2022/event02.html

お知らせ一覧に戻る