faq よくあるご質問

エントリー・チーム結成について

現在持っているマインクラフトを使用して応募しても大丈夫でしょうか?必ず教育版マインクラフトで制作しないといけないのでしょうか。

本大会は、教育版マインクラフトを使用しての大会となります。それ以外のマインクラフトを使用して応募することはできませんので、予めご了承ください。

教育版マインクラフトを購入する際に必要な一人あたりの費用感をお教えください。

個々にライセンスの購入が必要な場合の1人あたりの費用は年間5ドルとなります。
ご参考までに、下記をご確認ください。
https://education.minecraft.net/content/minecraft-edu/language-masters/ja-jp/licensing.html

19歳以上は参加できないのでしょうか?

2023年4月1日時点で18歳以下(高校生まで)の年齢が参加条件となります。また、本年度は部門での参加となります。詳しくは応募要項のページをご確認ください。

ワールドをつくる条件はありますか?

本サイトの、応募要項、応募の流れ、審査方法・アワードのページをご確認ください。

今、私は海外に住んでいます。それでも参加することは可能でしょうか?

参加は可能ですが、エントリー・作品応募、その他大会に関する記述は全て日本語で記載をお願いいたします。また、二次審査、最終審査にご参加いただく際は、日本時間の日中にご参加いただくことになります。通信環境が十分な環境でご参加をお願いいたします。13地区ブロックの中では、北海道海外ブロックが該当のブロックとなります。
最終審査受賞後の副賞の郵送先は日本国内に限ります。

複数のチームに参加して応募することは可能でしょうか?

1チームまでとなります。

参加者が広島が二人、東京が一人の場合、中国ブロックで良いのでしょうか。

地区ブロックは「参加する際のチームの該当地域」となります。該当地域がチーム内でバラバラの場合、代表者のいるブロックや、該当地域の人数が多い方にするなど、参加者の皆さまでご相談の上、選択してください。
なお、一次審査の投票権はご自分の住んでいるまちに該当する地区ブロックとなります。上記の場合、チームが応募した地区ブロックとは異なるブロックへ投票する参加者が出てきますこと、あらかじめご了承ください。

技術的な質問について

Minecraft: Education Edition(教育版マインクラフト)のインストール方法を教えてください。

教育版マインクラフトのインストール方法についてはこちらをご覧ください。

組織アカウントとは何ですか

組織アカウントとは、Microsoft365やOffice365の組織アカウントのことで、一般的には学校や企業などが使用しているものとなります。 教育版マインクラフトでは、この組織アカウントが必要となります。個人アカウントでは教育版マインクラフトは利用できませんのでご注意ください。
もし一個人として組織アカウントを作成となった際は、下記URLなどが分かりやすいかと思います。
「個人で組織アカウントを作成する方法」
https://kimgonblog.com/create-organization-account/
※組織アカウントを新規に購入する場合、月額などの利用料がかかります。詳しくはMicrosoftのサイトをご確認ください。

作業を行う環境の推奨スペックはありますか?

応募要項のページをご確認ください。

スクリプトエラーが発生してサインインできない

「このページのスクリプトでエラーが発生しました。」と表示されサインインできない場合について。
教育版マインクラフトのアプリからではなく、Webサイトにサインインをした状態でMicrosoft Authenticatorのアプリで認証してください。そして、Webブラウザにてサインインした状態で教育版マインクラフトのアプリを起動する方法で、サインインできるかどうか試してください。
または、XBOXを経由した認証を試してください。
詳しくは、公式コミュニティの該当スレッド Error on Sign In – Minecraft: Education Edition Support を参照ください。

バックアップなどを取る方法はありますか?

あります。万が一、データがクラッシュしてしまったなどのトラブルが起きる前に、以下の方法で定期的にバックアップを取っておくことをお勧めいたします。
【バックアップの方法について】
1.『作成した世界』の『設定』をクリック
2.画面右の下部にある、『世界をエクスポート』をクリック
3.任意の場所を選択し.mcworldファイルを保存
こちらは、作品応募の際に提出していただくワールドデータの抽出方法と同様のものになります。是非ご活用ください。

チャットコマンドでエージェントを起動させるようにしました。しかし、チャットコマンドはそのエージェントを保有するユーザーのみしか反応しません。これを、ワールド内のどのユーザーでも反応させることは可能なのでしょうか?

「ささやき」というものを使えば、別のプレイヤーがあらかじめ設定したMakeCodeのプログラムを動かすことができ、他人のエージェントを操作する事が可能になります。この「ささやき」を使って実験をしたMIEEの先生もいらっしゃいましたので、こちらの動画もご参照ください。

Minecraft: Education Edition(教育版マインクラフト)上での設定はどうしたら良いですか?

教育版マインクラフト上での設定は「19132」のポート設定と接続先のIP指定が必要です。(インターネット経由でも、グローバルIPとポートが正しければ問題無く接続できます。)
ただ学校などのネットワークを使う際に、上位の方で接続設定がされており、外部からの接続が出来ない場合や、外部への接続が出来ない場合もあります。その場合はその施設のネットワークを管理している会社に問い合わせをおこない、設定の変更をする必要があるかもしれません。

Minecraftのサーバーを立て、ライセンスにつなげようとしたのですが、エラーが出ます。Azure VMも実サーバーにもつなげようとしても同様のエラーが出ます。

MinecraftにはEditionがありますので、必ず同じEditionで接続する事と、同じEditionでバージョンが同じものをマルチ接続する事が必須です。AzureのEducation Editionとバージョンも混在しないよう確認してください。

Minecraft: Education Edition(教育版マインクラフト)を使用してマルチプレイ接続を試みているのですが、マルチプレイ接続ができません。

下記などをご確認ください。
・クライアントは同じネットワークに接続しているかどうか(pingが通るかどうか)
・Minecraftのバージョンが、同じバージョンになっているかどうか
・ホスト側とクライアント側のログインするアカウントのドメイン(@以降の表記)が同じであるか
・サーバー名とサーバーアドレスがあっているかどうか
・外部ネットワークで接続する場合、設定で、「19132のポート設定」と「接続先のIP指定」が正しくできているかどうか
・セキュリティソフトで引っかかっていないかどうか

マルチプレイ接続の設定をオンにした状態で、同一LANに接続したクライアントから「フレンド」タブにワールドが表示されなかったので、明示的にサーバーを指定して接続しましたが、「世界に接続されませんでした」と表示されてしまいます。どのように設定したら良いでしょうか?

教育版マインクラフト上での設定は、「19132のポート設定」と「接続先のIP指定」です。接続先のIPアドレスはこちらでは分かりかねるので、再度ご確認ください。また、読み込みがかなり重いので何度かポート番号を変更してみたりすることなどもお試しください。

Minecraft: Education Edition(教育版マインクラフト)はマルチプレイ接続をする際、別途サーバーを作成する必要はありますか?

マルチプレイ接続の場合、サーバーではなくユーザーが立ち上げたワールドに他アカウントがログインする形式のため、別途サーバーを作成する必要はありません。

マルチプレイ接続した際のログなどが、どこかで確認できますでしょうか?

ログに関しては、教育版マインクラフト開発のレベルでのことになるため、本運営委員会では対応致しかねます。ご了承ください。

インターネット経由(ローカルネットワーク外)のマルチプレイのやり方について教えてください。

ホストになるマイクラの家のルーターの設定でポート開放が必要となります。また参加者はWANのIPアドレス・ポート番号を指定していただく必要があります。ご自身の責任の範囲でご使用ください。
VPNで接続する参考方法をマイクロソフト認定教育イノベーターの先生に作成いただきました。参考にご使用ください。ホストになる方は、zerotierでアカウントを作成する必要があります

Windows PCのコードビルダーでプログラムが組めません。(iPadやmacではプログラミングできます)どうしたら良いでしょうか?

Minecraftを終了した後、WindowsPCから「minecraftpecodeBuilderV1」というフォルダを探していただき、名前変更または削除をしてください。

Minecraftのワールドデータの場所を探すことができません。拡張子が.mcworldのファイルが見つかりません。

エクスポート方法は、上部「Q.バックアップなどを取る方法はありますか?」を参照ください。エクスポート後、.mcworldファイルが作成されます。
任意の場所がわからない場合、PCの検索機能で「●●.mcworld」と検索してください(●●はご自身で設定した名称)。あるいは、エクスポートされていない可能性が考えられますので、まずはエクスポート作業をしていただくようにお願い致します。

NPC(Non Player Character)の呼び出しができません。

スポーンエッグから呼び出すことができます。オペレーター権限がないと召喚できませんのでご注意ください。召喚するには、worldbuilderを「ON」にしてください。チャットコマンドを開き「/worldbuilder」と入力するとON/OFFを切り替えることができます。

レッドストーンワークショップの.mcworldファイルをiPad版のMinecraft: Education Edition(教育版マインクラフト)に読み込みたいと思い、iCloudに保存してみました。ファイルから起動すると教育版マインクラフトではなく、通常版のMinecraftが起動してしまい、インポートすることができません。今後ワールドを作成する上で.mcworldを読み込めないと、誤って作業してしまった場合など支障が出てきそうなのですが、教育版マインクラフトで正しく読み込む方法がありましたらご教示下さい。

Minecraft側の問題ではなく、端末上での設定が必要です。開くアプリケーションの指定をしてください
iPadでは開くアプリケーションの指定が出来ないため、通常版をアンインストールする必要があります。

秘密の番号を入力すると、「チームに参加する【エラー】利用できない「秘密の番号」です。」というエラーが出ます。

番号は1つにつき1人までの使用となりますので、複数人を招待する際はそれぞれの番号を付与する必要がございます。
該当の番号が使用済みでないかご確認ください。

作品を作るにあたり、ワールドのどのくらいアドオンを入れても大丈夫でしょうか?過去の作品を拝見したところいくつかアドオンを入れているものも見受けられました。基準などございましたらご教授いただけますと幸いです。

アドオンを使用していただくことは構いませんが、次のことに注意してご利用ください。
(1) 誰かが作ったアドオンを勝手に使うことは著作権に抵触する恐れがあります。
そのため、それらがクリアできるアドオン(自分で作ったアドオンで、かつキャラクター等の他人の著作権を侵害していないもの。もしくは既存のアドオンでも作者の許諾を得ているもの)であれば使用に関しては問題ございません。
(2) アドオンはMODと同様にアドオン同士で競合が発生する可能性があります。
使用できる数に制限というのは特に無いですが、あまりに多いと競合を起こしてワールド内でアドオンが上手く動かなくなる可能性、最悪の場合は2度とワールドを開けなくなる可能性も十分にあります。
また導入したアドオンが多ければ多いほどワールドのエクスポートデータ容量も増えていくため、あまりに大きすぎるワールドデータだと応募や審査の運用に支障をきたしたす可能性もあります。
参考までに、過去に受賞したファイナリストのワールドデータサイズは【15.7MB】【67.1MB】【107MB】などです。

ワールド作成時にシード値を利用しても良いですか?

シード値の利用に関しまして、独自に数値を入れての使用であれば問題ございません。
ただし、webサイトや動画などで紹介されているシード値を流用することはお控えください。

どこか技術的な質問項目など調べられるような場所がありましたら教えていただけませんか?

下記ヘルプやフォーラムをご参照ください(一部英語サイト)。
https://education.microsoft.com/
https://www.minecraft.net/ja-jp/help/

作品提出について

提出する作品のサイズで、スポーン地点から1000×1000というのは、応募できる作品の最大の大きさのことと思うのですが、その地点を中心として、なのか、その地点が1000×1000の中にどこかに含んでいればよいのか、どちらでしょうか。

1000×1000ブロック内に収めてください。スポーン地点を0とした時に、x軸とz軸がそれぞれ1000の地点までの距離ということです。x軸とz軸がマイナス方向となっていても問題ありません。
また、スポーン地点は自然生成のスポーン地点からでなくても大丈夫です。地形的にココが使いやすいなと思った場所で制作を行ってください。
その代わり、スポーン地点の変更は必須となります。
コマンドの「/setworldspawn」などを用いて設定をお願いいたします。

「ワールドデータの作成箇所1000×1000に切り取った地図画像」は、マイクラ内で地図を作成して3段階拡張した地図(1024×1024)として画像を撮影するということでしょうか?

上記対応でもお間違いございません。
制作範囲である1000×1000の部分が、その作品を初めてみる人から見ても分かるような画像をアップロードしていただければと思います。

「自分が一番見せたいMakeCodeの画像」は必須でしょうか?

教育版マインクラフトのプログラミングの分野において、MakeCodeは切っても切り離せないものです。そのため画像を必須とさせていただいております。
簡単なものでも構いませんので、何か一つMakeCodeを使用し、スクリーンショットを撮るなどしてアップロードをお願いいたします。

ライセンスについて

ライセンス貸し出しを希望します。

教育版マインクラフトのライセンス貸し出しをご希望の場合、まずはエントリーを行い、マイページの項目をしっかり読んだ上で、正しい手順を踏んでお申込みをお願いいたします。

貸与いただいたライセンスを使用してサインインを試みたところ、有効期限が切れましたと表示されました。

教育版マインクラフトの貸与ライセンスのパスワードにつきまして、初回は仮のパスワードが設定されております。ご自身で新たに独自のパスワードを設定いただきますと、次回より設定いただいたパスワードでサインインが可能です。
設定いただいたパスワードはサインイン時に聞かれますので、メモを取るなどして忘れずに保管をお願いいたします。

貸与いただいたライセンスのパスワードを忘れました。

お問い合せより、ライセンスのアカウント名と共にパスワードのリセットのご連絡をお願いいたします。

チームで作業するため、各自でライセンスを購入したところ、ドメインが違っていて一緒に作業ができません。

ライセンスのドメインが異なっているとのことですが、マルチプレイを行う際は同じドメインでないと同じワールド内で作業できませんのでご注意ください。
お手数をおかけしますが、同じ組織アカウントより人数分のライセンスを発行し、ご利用ください。
また、マルチプレイについてはQ&Aページにもいろいろと掲載しておりますので、よろしければご覧ください。
https://minecraftcup.com/faq/

審査について

一次審査にあるピアボーティングとは、どのようなものでしょうか。

ピアボーティングとは相互評価のことで、参加者からの投票となります。一次審査期間中、本サイトに応募作品一覧ページが掲載されます。指定する期日内に作品に投票しましょう。

その他

プログラミング的思考とはどういったものでしょうか?

「プログラミング的思考」とは、コンピュータやプログラミングの概念にもとづいた問題解決型の思考です。例えば、コンピュータで処理する対象を細かくして実行しやすくしたり、それらの処理を実行するために繰り返しや条件分岐を用いたりします。大きなプログラムを開発する場合は、処理できる単位を細かくして実行しやすくします。

応募した作品を文化祭などで展示や発表に用いることは可能ですか?文化祭は受賞式よりも前で、受賞式よりも後に学校外での発表にも使いたいと思っています。

作権的な意味合いでは制作者方に帰属する作品となりますので、特に問題ございません。

運営団体はどちらですか?

大会についてのページをご確認ください。

取材をしたいのですがどうしたらよいですか?

ご所属と取材内容を明記した上、info@minecraftcup.com 宛にご連絡下さい。対応可能でしたらこちらから改めてご連絡させていただきます。