• News

自治体初の地域パートナー!東京都と連携、東京ブロック大会にて地域パートナー特別賞「東京ベイeSG賞」を新設

Minecraftカップ全国⼤会運営委員会は、2022年5⽉31⽇(火)よりエントリーが開始された「Minecraftカップ2022全国大会(以下、本大会)」において、東京都に地域パートナーとして参画いただくこととなりました。

また、東京都による「東京ベイeSGプロジェクト」の取り組みや、東京都こども基本条例の趣旨に賛同し、これを応援するものとして、本大会において地域パートナー特別賞を設置しました。

■地域パートナー特別賞「東京ベイeSG賞」の設置

全国13の地区ブロックに分けて行う一次〜二次審査(地区ブロック大会)と、各ブロック代表の作品で競う最終審査が行われます。

13地区ブロックの中の1つ「東京ブロック」において、地域パートナーとして「東京都」と連携し、二次審査では東京ブロックの地域パートナー特別賞「東京ベイeSG賞」を設置いたします。

東京ベイeSG賞
最先端テクノロジーに支えられ、豊かな緑や水に囲まれ、生物多様性にも富んだ、人にやさしい快適な空間が創出された未来の持続可能な都市が表現された作品に贈られる賞

さらに、「東京ベイeSG賞」受賞者への副賞として、東京都がベイエリアの見学ツアーへ招待するとともに、受賞作品に込めた思いやまちづくりのコンセプトについて、企業や子どもたちに発表する機会を設ける予定です。

※このほか、応募いただいた作品・アイデアについては、受賞者の方の同意のうえで、東京都が目指す都市像の実現のために活用させていただくことがあります。

■「東京ベイeSGプロジェクト」について

「東京ベイeSGプロジェクト」は、東京の海辺のエリアを中心に​「自然の豊かさ」と「経済の豊かさ」が両立した、50年・100年先の未来の東京をつくるプロジェクトです。

感染症や気候危機、エネルギー不足などの地球全体での大きな問題を最先端のテクノロジーを使って解決し、サステナブルで明るい未来の都市を描くこと、そして​、その実現に向けて速やかに社会を変えていくことが、このプロジェクトの目指すゴールです。​

(参考)

・「東京ベイeSGプロジェクト」ホームページ

https://www.seisakukikaku.metro.tokyo.lg.jp/basic-plan/kouzoukaikaku/esgproject.html/

・東京都プレスリリース

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/06/24/03.html

・Minecraftカップ全国大会運営委員会プレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000073971.html

・東京ブロック大会リーフレット A4両面

お知らせ一覧に戻る