第6回 Minecraftカップ

イベント告知ガイドライン

機材の利用申請をするにあたって、大会事務局が設ける3つの条件があります。

①Minecraftカップの主旨に沿ったイベントであること

  • 教育版マインクラフトを使ったデジタルモノづくりに挑戦できる
  • Minecraftカップの応募につながる
  • 営利目的としている活動ではない
  • 個人利用は受け付けない
  • 定期的な利用は受け付けない
  • 開催期間1週間以内の活動にのみ貸し出す

②実施主体、主催者が明確であること

③詳細概要を掲載しているURLやリンク先があること

※日時、都道府県市町村、実施主体、イベント名のみで、残りはリンク先を参照するため。また、原則としてイベント告知機能とセットで掲載をするため、集客をする必要はありませんが、イベントを開催することの申請をしてください(マイページに掲載します)。

注意事項

  • 送料は往復負担となります。
  • 破損が見られた場合は速やかに報告してください。連絡がなかった場合、機材修理費を請求する可能性があります。
  • 申請後の貸し出し延長・短縮は受け付けません。
  • 配送の関係から次の郵送先を前の人に伝える、個人情報の開示をお願いすることがあります。
  • 虚偽の内容と分かった場合は次回以降の使用を取りやめます。
  • 紛失と盗難
  • 実施を予定しているイベントについても申請いただけます。申請後、イベントを中止する場合は大会事務局にご連絡ください。
  • 天候不順など正統な理由なく返却に大幅な遅延があった場合、損害賠償を請求させていただきます。
  • 他イベントとの兼ね合い等で貸出しが承認できない場合もあるのでご了承ください。
  • 最大貸出し可能台数は60台です。また、PCは10台単位で貸出しいたします。

機材貸し出しに関する責任範囲

  • 機材使用中に発生した事故や損害について、貸出元側に故意または重過失がある場合は修理費用を負担していただきます。
  • 機材の不調により利用が困難になった場合、速やかに貸出元に連絡してください。代替機材の手配等、可能な範囲で対応いたしますが、保証するものではありません。

禁止事項

  • 教材開発支援機材は、教育目的のみに使用することを目的とし、営利目的の使用、政治活動、宗教活動、その他公序良俗に反する活動への使用は禁止します。
  • 貸出を受けた機材の第三者への転貸、譲渡は禁止します。

個人情報の取り扱い

利用者から取得した個人情報は、教材開発支援機材の貸出に関する業務のみに利用し、適切に管理いたします。

貸出期間と返却方法

  • 貸出期間はイベント実施前日または前々日に機材が到着し、返却はイベント実施日またはイベント実施の次の日に発送してください。
  • 郵送先は事務局から連絡いたします。

利用規約の変更

本利用規約は、予告なく変更される場合があります。変更後の利用規約は、ウェブサイトへの掲載をもって効力を生じるものとします。機材貸出申請前に最新の情報をご確認ください。

お問い合わせ

機材貸出に関するお問い合わせは、以下までお願いいたします。
大会事務局
Email:info@minecraftcup.com