作品No.0128
No.0128「近未来と緑の融合」STEAM Lab Sahara
近未来と緑の融合
STEAM Lab Sahara
参加者:5名
関東6県・中部ブロック
【作品の中で最も注目してみてほしいところ】
街エリア。ここでは、安心して暮らせる家、街にするために、地震に強い丈夫な造りで建築をした。 建物の基礎、柱を丈夫な素材で造ってある。暮らしやすい街になるように、駅の周辺にお店や病院を建て、移動の苦労がなくなるようにしている。 自然公園エリアと橋やトロッコでつなぎ、街と自然がすぐに行き来できるようになっている。
【「作品テーマ」をワールド上でどのように表現したか】
目標15「陸の豊かさも守ろう」を取りいれ、未来の街でありながらも、自然公園のエリアをつくることで、緑豊かな街をつくった。 街のどこにいても、緑が見えるようになっている。
【どのようなことを調べたか】
目標3「すべての人に健康と福祉を」を表現するために、みんなが安全に幸せに暮らせる家をつくる方法を調べた。地震などの災害が起きても大丈夫なように、地震に強い家の作り方を調べた。
【プログラミングなどを、どのように使ったか】
駅の改札口。 Makecodeを使って、水中トンネルを作った。
【どのような計画をたてて制作をすすめたか】
プログラミング教室の授業内でつくったので、5人全員が集まれるときには分担して作業ができるように考えた。