作品No.0159
No.0159「マイクラ×リアル その未来」そらさとき
マイクラ×リアル その未来
そらさとき
参加者:2名
関東6県・中部ブロック
【作品の中で最も注目してみてほしいところ】
・様々なバイオーム、種類別の建材を使用した家屋。個性を出すのに苦労しました。一部バニラにある建築の再現を行い、世界観を壊さない程度にオリジナリティを取り入れました。 ・世界中の国々から繋がっているポータル。本来オーバーワールドトネザーワールドをつなぐ存在であるネザーポータルですが、この世界の住人たちはポータルの解析に成功し世界とこの街をつなぐことに成功しました。
【「作品テーマ」をワールド上でどのように表現したか】
今回、基本的な観点として現実だけではなく「マイクラ世界」の常識をも取り入れたまちづくりをモットーに制作いたしました。質問1で答えた「様々なバイオーム、種類別の建材を使用した家屋」で多様性を表現しました。
【どのようなことを調べたか】
テーマとなっているSDGsはもちろん、今回モットーとしている「マイクラ世界」の建築物等を調べ、ワールドに反映していこうという試みをいたしました。
【プログラミングなどを、どのように使ったか】
この町の道路、ビル街はすべてエージェントによって作成されました。今回初めてという事もありなかなか苦労しまし たが、そこそこのところまで作成できました。
【どのような計画をたてて制作をすすめたか】
今回、「様々なバイオームの建築物」「マイクラ世界と現実が融合した未来」この二つの観点から街を作成しようと決 定し、もう一人の仲間と一緒に計画を立て、制作いたしました。