作品No.0464
No.0464「タイトルなし」チーム名なし
資源を大切に使う町 ~ゴミを有効活用しよう!~
雄太朗
参加者:1名
北海道・東北ブロック
【作品の中で最も注目してみてほしいところ】
ゴミステーションにゴミを捨てると、トロッコで地下を通ってゴミ処理発電所まで届けられるようにしたところです。多く捨てても大丈夫なようにホッパー付きトロッコではなくチェスト付きトロッコで作りました。
【「作品テーマ」をワールド上でどのように表現したか】
SDGsの7の目標を取り入れました。毎日の生活ででるゴミを電力にして活用することと、暮らす建物の中でごみ処理発電をしたり風力や太陽光発電も合わせることで持続可能なエネルギーにしています。
【どのようなことを調べたか】
TVで観光地のようにきれいなゴミ処理場があると知り、大阪にある舞洲工場や広島のエコリアムについて調べたり、ゴミ処理場や火力発電の仕組みを調べました。調べていくとゴミ処理だけだと電力が安定しないという問題があることがわかりました。
【プログラミングなどを、どのように使ったか】
ゴミステーションにゴミを入れるとコンパレーターで感知して信号を出し、レッドストーントーチで加速レールを操作してトロッコにアイテムを出し入れしたり予定の場所まで動くよういレッドスーン回路をつなぐのが難しかったです。
【どのような計画をたてて制作をすすめたか】
メインを何にするか決めて、自分の住むマンションにあったらいいなと思うものをどんどん作っていきました。